PLAYERS

SAKAMOTO NARUMI

NAKATOBI YOSUKE

坂本 成美
制作

1991年東京生まれ。
高校時代に観た映画「ゴーストワールド」に魂の震えを感じ映像に携わりたいと考えるようになる。
映像を専攻できるFラン大学に入学するが、専攻の抽選に漏れやむなく中退。 中退後はインディーズバンドの追っかけで日本を縦断、ハロプロのアイドルにのめり込む、フィジー諸島とニュージーランドに超短期留学、などと迷走するが本格的に映像制作を学ぶため、映像の専門学校へと進む。
在学中は助監督や制作部として様々なジャンルの自主制作に参加。
自ら脚本を書き、演出も経験する。
CM制作会社を経て、2015年エルロイにジョイン。
「巻いても押しても笑顔 」をモットーとし、業務に邁進中。
愛称は「もち」。

お仕事のお問合せ、ご依頼、その他不明点について
お気軽にお問い合わせください。