カメラマン | 髙橋 一己(タカハシ カズミ)

1976年宮城県仙台市生まれ。東京映像芸術学院卒業後、麻布写真スタジオにて写真の技術を学び、その後映像の世界へ足を踏み入れる。 CMカメラマンの「石川三明」氏に師事し、資生堂・花王といったコスメCMの他、様々なジャンルのCM制作を通して撮影技術の経験を積む。2008年に独立し、現場を経験する中でエルロイ代表和田と出会い、立ち上げより参加している。エルロイ発足後もスキルアップにも邁進し、現在ではカラリストとしても自身の撮影素材をグレーディングする等、多岐に渡る才能を発揮している。 美しいものを美しく撮ることをポリシーとするカメラマン。 週末はバレー部にて汗を流す。

Works
作品をご覧になりたい方はこちらをクリックして表示されるパスワードを入力して下さい。
このホームページに掲載されている 画像等は、カメラマン高橋一己の実績紹介を目的としておりますので、著作権・肖像権の許可は得ておりません。
不都合がございましたら削除・変更いたしますので、その際はお手数ですがメールでご連絡下さい。